医療従事者・宅配業者の皆様、ほんとうにありがとうございます!
ウイズコロナのコツ
まい
まい

被害者のつもりがいつの間にか加害者になってない?

コロナが流行して欲しいと思ってる人なんていませんよ

【デトックスでやせやすい身体に!】出すだけじゃダメ

ダイエット
この記事は約3分で読めます。

お元気ですか? 苺です!

苺(いちご)と書いて苺(まい)と読みます。

 

デトックスとは

デトックスには大きく分けて2種類あります。

  1. 排気ガス・食品添加物・薬剤など外から入ってくる毒物を身体から排出する。
  2. 体内の「めぐり」をよくして、「取り入れる」「排出する」をスムーズにする。

今回は痩せやすい身体にするための2.について調べていきましょう。

 

 

あなたのベストなトイレ回数は?

私たちは身体から毒素を出す手段はおもに尿・便・汗です。

圧倒的に量が多いのは便ですが、水分としての排出はおもに尿が担当します。個人差はありますが、女性は1日平均9回尿を出すのが理想です。便は1日1~2回が理想です。

便秘ではないですよ

2~3日に1回のペースで便通がある人は、便秘ではありませんが、痩せやすい身体にするには毎日1~2回が理想なんです。

できるだけ「ためない」というのが大切(^▽^)

仕事をしている人の中には、トイレタイムが制限される人もいるでしょうが、まずあなたのベストなトイレ回数を把握しましょう。毎日のことですので、けっこう大切なことですよ。

 

ハーブティーのすすめ

尿の回数が少ないと思ったら、まず飲む水分量をふやさなければいけません。

朝起きた時に、なにも水分をとっていない人は、ここから始めましょう。

コップ半分~1杯(100~200)の水を飲んでみましょう。冷たくて飲みづらい人は、白湯:さゆ(ぬるまゆ)の方が身体にはやさしいです。水道水をそのまま飲まないようにしてくださいね。

時間があって、もう少しまったりカフェ気分を味わいたい人は、自分で選んだハーブティーを入れてみましょう。

 

ルイボスティー

これはハーブティーではなくて中国茶です。 🙂

抗酸化作用のあるお茶です。アンチエイジング・むくみ・冷えなどに効果があります。味にクセがないので、普段飲んでいる水やお茶と置きかえることもできます。

生姜を加えると、さらに身体がポカポカして冷えの改善になり、血液やリンパの流れもよくなります。朝一番、冷えが解消すると、とても調子がよくなりますよ。

 

 

 

レモングラスティー

雑草がしげっているようにしか見えませんが、レモンのすっきりした香りが楽しめます。

甘酸っぱいローズヒップとあわせると、とてもおいしいです。

 

 

 

ローズヒップ

バラの実にお湯をそそいで飲みます。少し酸っぱい味と、赤っぽい色に女性らしさを感じるハーブティです。

効能も女性にうれしいビタミンC・鉄分が多く、お茶を入れたあとの実も食べていただけます。

 

 

 

ペパーミントティー

メントールのさわやかな香りが、目覚めをよくしてくれます。

高ぶった気分を落ち着かせてくれますので、休日の朝にはもってこいのハーブティーです。

 

 

水分補給は、のどがかわいたと感じてから飲むのでは遅いです。せめて家にいる時は、すぐに飲み物が手にとれるようにしておきましょう。

水・お茶・ハーブティー・ブラックコーヒーなどを飲むようにしましょう。スポーツドリンクは糖分が多いものがありますので、気をつけましょう

食事中の水分も考えに入れて、自分にあった水分量を把握してください。基本的に身体を温めつつ水分をとるのがベストです。冷蔵庫や氷で冷やしたものを一気飲みするのはやめましょう。

 

 

逆に、夕方足がむくんだり、朝起きた時に手の指がむくんでいたりすると、水分の摂りすぎです。多ければいいというものではありません。

自分のベスト水分量がわかると、体内の水分の流れがよくなって、痩せやすくなるのです。

きれいをあきらめない!素敵に年をとっていきたい!トータルエステティックサロン★ハイジーン
TOTAL ESTHETIC SALON hygiene
きれいをあきらめない!  エステティックサロン   hydieneハイジーン
TOTAL ESTHETIC SALON hygiene