医療従事者・宅配業者の皆様、ほんとうにありがとうございます!
ウイズコロナのコツ
まい
まい

被害者のつもりがいつの間にか加害者になってない?

コロナが流行して欲しいと思ってる人なんていませんよ

【シワをなくしたい!】生活習慣とケアで減らせる!

スキンケア
この記事は約3分で読めます。

お元気ですか? 苺です!

苺(いちご)と書いて苺(まい)と読みます。

 

 

シワってやっぱりイヤだぁ~💦

せめてできるのを遅らせたい!

 

シワってどうしてできるの?

シワは肌にできる溝(みぞ)です。

最初は浅い小じわですが、年齢をかさねると深くなっていきます。

よく目立つところは顔で目尻・額・眉間・ほうれい線などですが、手の甲や腕なども気になるところですね。

 

 

 

シワの三大原因

笑顔

よく笑うと目尻やほうれい線あたりの皮膚・筋肉がよく動きます。

これがシワの原因といわれても、そのために笑わないのはおかしな話です。(^▽^;)

ですが物が見えにくい時に目をほそめたり、しかめつらで眉間にシワをよせたりするのはやめましょう。

すべてシワの原因となります。

 



紫外線

紫外線のダメージはシミ・そばかすだけでなく、シワの原因にもなっています。

肌のハリをもたらすコラーゲン・エラスチンの結合細胞をきずつけ量をへらして、シワができやすくなります。

 

 

加齢

肌のコラーゲン量は20代から少しづつ減少しています。

加齢によるシワの増加は、完全に止めることはできません。

 

👇コレ確かにスゴイですが、シワがなくなったわけではないですよ👇

リフトマキシマイザーの詳細はコチラ

 

シワを増やさないようにするには?

保湿ケア

肌にうるおいを与えて、シワを目立たなくしましょう。

目のまわりなどはデリケートですので、効果がよくでますよ。

どんな保湿成分が、あなたに合っているのでしょうか?

 



日焼け止めをぬる

紫外線は雨や曇りの日でも、肌にふりそそぎます。

家のガラス窓や車のガラスでも、通り抜けます。

つねにある程度の紫外線対策をしておく方がイイですね。

 

 

ビタミンACEをとる

シワの原因である活性酸素から肌を守ってくれるビタミンA・C・Eをとる事を意識しましょう。

柑橘類・ブロッコリー・ほうれん草などが代表的な食品です。

 

 

睡眠不足をさける

睡眠不足になるとコルチゾールというストレスホルモンが分泌されて、コラーゲンを分解してしまいます。

その他ストレスとなることはすべてシワの原因になります。

極力さけるようがんばりましょう!



すっぴんが若々しい人は寿命が長い

シワやシミが出来ないようにスキンケアするのはとても大事です。

でも毎日がストレスだらけだったり、食生活が乱れているとどんどん老けていきます。

その変化がよくわかるのが、すっぴんなんです。

一日1~2回は自分のすっぴんをチェックするクセをつけましょう。

 

 

肌のくすみやシワ・たるみなどが年齢よりも急速に進んできたら、生活習慣をふり返る必要があります。

若々しい人は、自分のすっぴんを観察して健康管理ができている人。

身体が健康な人は、老化にブレーキをかけることができるんです。

よって
「すっぴんが若々しい人は、寿命が長い」というわけ



 

きれいをあきらめない!素敵に年をとっていきたい!トータルエステティックサロン★ハイジーン
TOTAL ESTHETIC SALON hygiene
きれいをあきらめない!  エステティックサロン   hydieneハイジーン
TOTAL ESTHETIC SALON hygiene